FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

④地盤調査ってどんな調査? 

こんにちは白須です。

私の自宅 もこの3月10日に地鎮祭をする運びとなりました。

チョット、ドキドキしています。天気  が良ければいいのですが

また、地鎮祭の様子を後日⑤でアップしますね。

今日は地盤調査と地盤改良工事に触れたいと思います。

●地盤調査
 スウェーデン式サウンディング試験で調査を行ないます。

 どんな調査?

地盤

 この写真に写っている機械で、建物の建つ4隅と中心の

 5ヵ所を調査します。

 調査報告書の中に調査方法が記載されていますので紹介いたします。

2.jpg

 簡単に説明しますと、先端がスクリュー状になっている槍を

 地面にねじ込んで、地盤の抵抗を調べる方法です。

うちの土地では地面から2m50cm位まで調査できました。

支持地盤までは浅いのですが、2mまでは軟弱な状態です。

盛土をして造成されている分譲地だったので、予想通りの

結果が出てしまいました。

この2mの地盤を改良しないとなりません

その改良の仕方は

7.jpg

絵の左側の工事を実施します。工事名は『表層改良』と言います。

この工事は深さが2mまで対応可能な工法です。コンクリートと

土を混ぜて地盤自体を固めます。

それより深くなる場合、8mまでであれば『柱状改良』工法(絵の中央)に

なります。地面にコンクリートの柱(60cm)を何本も造ります。

さらに、深くなる場合は、鋼管杭工法(絵の右側)を用います。
 
地面に鉄の管を埋め込みます。

この様な工法を選択する基準が調査報告書になります。

以下のような書類です 

1.jpg

表紙に「お客様名・場所・調査日・依頼先」が記載されます。

トヨタホーム山梨では調査を外注に出しています。

費用は掛かってしまいますが、正確なデータを提供できます。

4.jpg

山梨県の地質図


3.jpg

SW-1~SW-5までの調査ポイント


5.jpg

横向きになって見ずらいですが、各ポイントごとのデータ


6.jpg

調査ポイントの実施写真


ほんの一部しかご紹介していませんが、約30枚位の報告書になります。

一生住む家だから、地盤に合った改良を 

建物がいくら強くても地盤を疎かにすると、後で後悔

してしまいます。

安心・安全なお住まいをお建て下さい。

⑤につづく...
スポンサーサイト

③家づくりのながれ... 

皆さんこんにちは 白須です。

今回は、 家づくりの流れをご紹介いたします。

私と同じように土地から探すケースにしたいと思います。

①先ずは土地探し...
 ○希望方面・広さ・おおよその金額を決める。
  ※私の場合は...甲斐市・60坪以上・1000万円前後
 ○新聞・広告・情報誌などで調査。
 ○友人に不動産屋さんがいれば相談してみては...
   (仲介手数料が発生する場合があります。)
 ○住宅メーカーでも土地情報有り。
         
         ▼

②希望の土地が出てきた所で住宅メーカー選定。
 ○3社位に絞る。  
  ※私の場合はトヨタホームオンリー
        
         ▼

③プランを作ってもらい金額を提示してもらう。
 ○土地代金と建物金額を把握する
 ○資金計画(融資額・自己資金)を考える。

         ▼

④融資相談を金融機関にする。

         ▼

⑤土地の結論を出す。(予約または、他の土地を探す)
 ○予約すると2週間位確保してもらえる。
 
         ▼

⑥土地・建物の契約をする。
 ○融資特約を付けておくと、融資が駄目な場合解除できる。
 ○土地残金は契約から1ヵ月後位に設定。

         ▼

⑦融資を申し込む。(自己資金で土地が買えない場合)
 ○土地契約書(売買契約書)・重要事項説明書・建物契約書
 (請負契約書)などが必要になります。
 ○2週間位で融資の承認が下ります。
 ○つなぎ融資申込(土地残金分の融資)

         ▼

⑧土地決済(残金支払・所有権移転)
 ○この日から自分の土地になります。

         ▼

⑨建物仕様や間取りを確定。

         ▼

⑩地盤調査実施。

地盤
         ▼

⑪建築確認申請
 ※住宅性能表示・長期優良住宅・エコポイント申請も
         ▼

⑫地鎮祭
 ※主に神式が多いです(N様邸の様子)

IMGP0689_convert_20100805124846.jpg

         ▼

⑬着工(基礎工事)
 ※背筋検査
         ▼

⑭据付(棟上)
 ※一日で大体の形に(W様邸の様子です)

SANY0006_convert_20110219182759.jpg
 ※朝8時半位の状態

SANY0046_convert_20110219183036.jpg
 ※午後2時位の状態 
         ▼

⑮建物中間金の支払い(つなぎ融資などを利用)

         ▼

⑯建物中間検査

         ▼

⑰建物完成

         ▼

⑱完成検査(トヨタ)・完了検査・施主確認

         ▼

⑲引渡し・残金支払い・融資実行・保存登記など
 ○建物引渡書(U様邸の様子です)
 ○鍵引渡書
 ○建物の取扱説明
109_convert_20110219185251.jpg

         ▼

⑳2ヶ月点検・11ヶ月点検・23ヶ月点検・5年点検・以降5年おきに点検
 ○チェックリストによる点検になります
 ○トヨタホームは点検・メンテナンスをすることで60年保証

家づくりのながれを、大まかですがご案内致しました。 


②何故、この土地にしたのか... 

こんにちは白須です。

早速、コメントをいただいたみなさんには感謝致します。
ブログを気にかけていてくれている事を実感致しました。

では今回、何故甲斐市の土地を選んだかお教えします。

1、立地条件が良い事。
 a、夫婦の実家の間にある事。
 b、小学校・中学校が近い事。
 c、陽当たりが良い事。

2、分譲地である事。(10区画以上)
 a、組の行事などが少ないと思われるので。
 b、同世代くらいの方や、子供達の歳と同じくらい子供がいる事。

3、広さが60坪以上である事。
 a、4人家族なので将来車が4台になっても大丈夫。
 
4、値段も安くしてくれた事。

 以上が決定理由です。

ただ良い事ばかりではありません。
※地盤改良工事が必要になります。
※第1種低層住居専用地域の為、北側を1.2m離して建てなければなりません。
 あと20cmは寄せたかった。

土地選びは優先順位を明確にして決めておくと、早く見つかると思います。
闇雲に、感覚だけで選んでいると、何時までも決まらなかったり、
買おうと思った時には、売れてしまったりします。
そうゆう事が無いよう、よくご家族とお話をする事をお勧めします。

③へつづく...

自宅を建てます? 

大変、ご無沙汰してしまいました 
これからは定期的にアップしていきますので、
引き続きご愛顧下さい。

この度、甲斐市に自宅を建てる事になりました。 

私にとっては2度目の家づくりになりますが、

妻や子供達にとっては初めてなので、私の力を

最大限発揮して、 家族に感動と  喜びを 

もたらしたいと思います。

ちなみに、土地と建物の契約を1月31日しました。

②へつづく...

# 富士山に雪が! 

こんにちわ白須です

日に日に寒さが増していきいますね。 

昨日、河口湖町のW様と現場で配置確認をする為に

河口湖町の建築地へ行きました。

御坂のトンネルを抜けて ビックリ

 富士山に雪が積もっていました。これって、

初冠雪なんでしょうか...

冬がそこまで来ている事を実感 

帰りに写真を撮りました
101101_1545+01_convert_20101102162123.jpg
紅葉は来週位から見ごろになりそうですよ  

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 『新』トヨタホーム山梨の人生をご一緒に! all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。